父に引っ越しのお金を借りた

結婚を前提に付き合っていた彼と一緒に暮らすことになり、引っ越しが決まったのですが、その頃の彼は求職中で収入がない上に貯金もありませんでした。

引っ越しが決まった時、私の貯金から新居の敷金・礼金等、引っ越しに係るお金を出すのは、どうしても抵抗があったので、どうするべきか彼とよく話し合いました。

彼の「何とかお金をかき集めてみるよ」という返事にほっとしていたのですが、契約の日が近づいても何も言ってきません。

契約まで時間がなかったので、彼に相談の上、私の父に借りることにしました。

たとえ親子であっても、汗水たらして稼いだお金を借りるのはとても気が引けました。

帰宅しても心を痛める様子も見せず、「ありがとう」の一言スラありませんでした。

二人の引っ越しのためにお金を父に借りるので二人で父のもとへ行こうと提案すると、承諾してくれましたが、当日にドタキャンされ、結局私一人で行くことになりました。

案の定父への返済には協力してくれず、私がそれを責めると「お金をくれた」「お前が勝手に借りた」と言い出す始末でした。

父に引っ越しのお金を借りたことで彼の本性を見た私は、愛情が薄れて結局別れてしまいました。

レイク 在籍確認

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です